カテゴリ選択

鉱物骨材配合散布型美装床仕上材カラクリート

カラクリート

カラクリート

  • 散布工法

    散布工法

  • 塗り付け工法

    塗り付け工法

  • 屋内外仕様
  • 屋内仕様
  • 平滑
  • 防滑
  • 国土交通大臣認定
  • 日本建築仕上材工業会
  • 13物質非含
  • 特別管理商品
  • 特別施工管理商品
  • 耐摩耗性

    耐摩耗性

  • 耐衝撃性

    耐衝撃性

  • 耐水性 #1

    耐水性

  • 耐油性

    耐油性

  • 導電性

    導電性

  • 耐熱性

    耐熱性

  • 低温

    低温

  • 不燃性

    不燃性

  • 耐海水性

    耐海水性

  • 非磁性

    非磁性

  • 速硬性

    速硬性

  • 可とう性

    可とう性

  • VOC対策

    VOC対策

多彩なカラーをもつ、信頼性の高いロングセラー床材

カラクリートは、発売以来60余年に渡るロングセラーを続ける信頼性の高い定番商品です。
多彩なカラーとすぐれた耐摩耗性や耐久性を生かして、店鋪・住宅・倉庫・駐車場などさまざまなシーンで活躍しています。
コンクリート打設時に材料を散布し、同時に施工する工法です。

主な適用場所

  • ●住宅・エクステリア
  • ●店舗のインテリア・エクステリア
  • ●駐車場・工場
  • ●フォークリフトが走行する倉庫・荷捌き所

特長

色彩計画も思いのまま

発色性の向上した全18色の多彩なラインアップは無機材では最高水準。
イメージどおりの色調が選べます。

カラクリートカラー

#101(赤茶)

カラクリートカラー

#124(桃)

カラクリートカラー

#131(濃赤茶)

カラクリートカラー

#201(緑)

カラクリートカラー

#209(濃緑)

カラクリートカラー

#216(黄緑)

カラクリートカラー

#306(薄茶)

カラクリートカラー

#316(茶)

カラクリートカラー

#326(焦茶)

カラクリートカラー

#336(濃茶)

カラクリートカラー

#404(灰)

カラクリートカラー

#414(淡灰)

カラクリートカラー

#434(濃灰)

カラクリートカラー

#512(黄土)

カラクリートカラー

#513(象牙)

カラクリートカラー

#696(青)●

カラクリートカラー

#810(墨)

カラクリートカラー

#815(灰白)

※●#696(青)は屋内専用品です。

適切なカラー選択で工場・倉庫などの環境を整備!

色による心理的な効果は思っているより大きなものです。目的に合わせて計画的に色を使用することで安全性や生産性、健康管理などに大きな効果が期待できます。常に目にはいる床の色だからこそ最適な色の選択が必要です。

色がもつ効果の例

緑

●疲れを癒す
●リラックス作用
●目の疲れに効果

緑

●調和を保つ
●穏やかな気持ちに

緑

●安心感がある
●控えめな印象

※色彩計画の参考としてご覧ください。

耐摩耗性粉塵発生を防ぐ耐摩耗性

コンクリートの約4倍以上の耐摩耗性があり、車輌・台車などの頻繁な走行にもすり減りにくく、有害な粉塵の発生を防ぎます。

カラクリートとコンクリートの
すり減り量を比較しました。

約4倍以上の耐摩耗性
あることが分かります。

■耐摩耗試験 2000回転終了時(JIS K 7204)
耐摩耗試験(JIS K 7204)
耐摩耗試験(JIS K 7204)

耐摩耗試験(JIS K 7204)

デザインも思いのまま

例えば2色のカラーを使ったぼかしやムラの表現、木や石、金属など他の素材との組み合わせで、さまざまなデザインが演出できます。
ナチュラルな仕上がりは店舗など商業施設の床仕上げにも最適です。

ご検討の際は、弊社までお問い合わせください。

ぼかし、色ムラ

#513+#306(2色ぼかし) #101+#810(2色ぼかし)

#513+#306
(2色ぼかし)

#513+#306(2色ぼかし) #101+#810(2色ぼかし)

#101+#810
(2色ぼかし)

#513+#306

#513+#306

#810と玉砂利の組み合わせ

#特注色

他素材とコラボ

他素材とコラボ

#810+#101+#815
玉砂利埋め込み

他素材とコラボ

#810と玉砂利の組み合わせ

施工事例

施工例写真

#201

施工例写真

#513
メンテナンスワックス(カラー)塗布

工法図

耐水性コンクリートと一体化して、剥がれない!

コンクリート打設時に材料を散布し、同時に施工する床仕上材です。下地がまだ生乾きのうちに施工するため、硬化後は下地と一体化。剥離することはありません。

工法図

コンクリート同時散布工法

(コンクリート打設時同時施工)
厚さ 約1.2~1.5mm
(1)下地(生乾きコンクリート)
(2)主材(散布)

モノリシック工法イメージ

(下地コンクリートとの一体化を解りやすくするために仕上げ厚を厚く表現しています)

取得資格

  • ●旧建設省告示第1828号不燃試験合格材料
  • ●ISO 5660-1 発熱性試験で燃焼しません。
  • ※上記表記は試験のみを実施したものです。床材のため不燃認定はありません。
  • ●ISO 14001審査登録工場で製造された製品です。
  • ●厚生労働省指針13物質非含有(非含有とは、定量限界以下を表したもの)
日本建築仕上材工業会 F☆☆☆☆

性能データ

試験項目 結果 試験方法
摩耗試験 摩耗減量 99mg
摩耗減厚 0.04mm
JIS K 7204
摩耗輪CS-17 9.8N(1,000g)
1000回転終了時
摩耗減厚 0.14mm JIS K 7204
摩耗輪GC150H 2.5N(250g)
2000回転終了時
接着強度 1.96N/mm2以上
(下地コンクリート破壊)
建研式
引張り試験機
滑り抵抗 <静止摩擦係数>
乾燥面 0.78~1.26
湿潤面 0.72~0.80
<動摩擦係数>
乾燥面 0.62~1.15
湿潤面 0.32~0.37
ダイナミック フリクション テスター
※抵抗係数0.5以上が滑りにくさの目安
平滑仕上げの場合
透水試験 4.8cc JIS A 6909
透油試験 0.05cc
導電性 2.5×106Ω~ NFPA法

※試験性能は実験室における測定値です。
試験体の作成方法、養生などにより結果は異なります。

価格・規格

コンクリート直仕上げ #101・#306・#316・#404・#414
#434・#512・#513
¥1,730/m2(材工)
#131・#124・#201・#209・#216
#326・#336・#810・#815
#696●
¥1,900/m2(材工)
フロアーブライト仕上げ #101・#306・#316・#404・#414
#434・#512・#513
¥2,180/m2(材工)
#131・#124・#201・#209・#216
#326・#336・#810・#815
#696●
¥2,350/m2(材工)
  • ※● #696(青)は屋内専用品です。
  • ※1,000m2以上基準
  • ※規格:20kg/袋

用途選択の目安・施工の流れ・メンテナンス

お問い合わせください。

オススメ仕上げ

より緻密で平滑、艶のある仕上がりをお求めの方にオススメ!

備考

  • ●無機系床材のためセメントの白華により多少の色ムラが発生します。養生終了後、十分に乾燥させた後に「フロアーブライト」などメンテナンスワックスによる初期メンテナンスをおすすめします。
  • ●メンテナンスワックスは常に水や薬品がこぼれるなどの床の使用条件によっては、ご使用できないケースがあります。
  • ●メンテナンスワックスやメンテナンス材は恒久的なものではなく、車輛の走行などによってすり減りますので、定期的な塗り替えをおすすめします。
  • ●水に濡れると微細な亀甲状のクラックが現れることがありますが、これはセメント硬化物特有の現象であり、物性上の問題はありません。
  • ●仕上げの厚さについては下地コンクリートの状態・施工のタイミングにより異なる場合があります。
  • ●施工仕様書をご確認のうえ、正しく安全にご使用ください。
  • ●製品改良のため、予告なく性能・仕様・カラーバリエーションを変更する場合があります。
  • ●色見本は現物とは多少異なります。ご決定の際は、現物サンプルをご参照ください。

合わせてお読みください

塗り床とは?(無機系)
塗り床選びにお悩みですか?(無機系)
コラム
コラム

カタログを取り寄せる

このページと同一カテゴリの商品です。