カテゴリ選択

駐車場用ウレタン樹脂系防水・耐久仕上材カラートップSR

カラートップSR

確かな防水性とすぐれた耐久性を同時に実現した駐車場用床材

特長

カラートップSR

「カラートップSR」は「防水材」と「塗り床材」の両方の機能を兼ね備えた複合床材です。防水層にはJIS A 6021に適合するウレタン防水塗膜と高強度のウレタン樹脂を複合。また、高強度のウレタン樹脂を使用した防滑仕上を採用。確かな防水性と駐車場用床材としてのすぐれた耐久性を同時に実現しました。防水工事の工期を大幅に短縮可能にし、改修・補修などにもスムーズに対応できます。

施工前

施工前

施工後

施工後

  • ●抜群のクラック追従性があり、信頼性の高い防水性を実現します。
  • ●屋根上重量を従来の保護工法に比べ大幅に軽減。工期短縮にも役立ちます。
  • ●紫外線による変色、劣化が少なく、屋上使用に耐えます。
  • ●下地状況に応じた改修仕様を用意しています。

新工法を追加し、あらゆる下地・用途への施工が可能

平成27年10月より、下地ごとに特化した工法や、トラックが走行するターミナルなど負荷が大きい部位に適用できる新工法を追加しました。
既存の工法と併せ、あらゆる下地・用途への施工が可能になりました。

施工前

主な適用場所

[屋内・外/床]

  • ●屋上駐車場
  • ●中層階駐車場
  • ●地下駐車場
  • ●スロープ、屋外通路

●使用場所・用途別 適性工法

駐車場 屋上 A工法・B工法・BR工法
中層階・地下 B工法
スロープ スロープ工法・スロープHD工法
立上り 立上り工法
アスファルト下地 G工法
総重量10t以下トラック走行 HD工法

工法図

A工法

通気性のある樹脂モルタル層が、下地コンクリートからの水分の蒸発を拡散させ塗膜のふくれや剥離を防止します。

厚さ:約7mm
①下塗
②樹脂モルタル
③目潰
④防水材(1)
⑤防水材(2)
⑥防滑材

B工法

高い強度を誇る厚めの骨材グリップ層が、駐車場の過酷な使用条件にも耐える強靭さを発揮します。

厚さ:約3mm
①プライマー(1)
②プライマー(2)
③防水材(1)
④防水材(2)
⑤防滑材

BR工法

下地コンクリートに対しすぐれた接着性と遮水性を形成し、塗膜のふくれや剥離を防止します。

厚さ:約4mm
①シーラー
②処理材(1)
③処理材(2)
④プライマー(1)
⑤プライマー(2)
⑥防水材(1)
⑦防水材(2)
⑧防滑材

G工法

ゴムチップ層と塗膜防水層を融合した複合工法により、アスファルト熱による伸縮の動きへの追従を可能にします。

厚さ:約11mm
①プライマー
②弾性モルタル
③目止め
④防水材(1)
⑤防水材(2)
⑥防滑材

HD工法

トラック車両が走行し大きな負荷がかかるエリアでも、防水層の破断を防ぎます。
※他の工法は一般車両対象

厚さ:約4mm
①プライマー(1)
②プライマー(2)
③防水材(1)
④防水材(2)
⑤防水材(3)
⑥防滑材

スロープHD工法

トラック車両が走行し大きな負荷がかかるエリアでも、防水層の破断を防ぎます。
※他の工法は一般車両対象

厚さ:約4mm
①プライマー(1)
②プライマー(2)
③防水材(1)
④防水材(2)
⑤防水材(3)
⑥防滑材

スロープ工法

厚さ:約3mm
①プライマー(1)
②プライマー(2)
③防水材(1)
④防水材(2)
⑤防滑材

立上り工法

厚さ:約2mm
①プライマー
②防水材(1)+補強クロス
③防水材(2)
④防水材(3)
⑤仕上材

カラー

カラートップSRカラー

♯グレー

※遮熱用トップコートも用意しています。

ご相談ください

使用条件・工法の選定・価格など
お気軽に専門スタッフにご相談ください!

塗り床は使用する場所に見合った機能性とトータルコストを同時に検討し、コストパフォーマンスを向上させます。より満足いただくには「使用する場所」「イニシャルコスト」「ランニングコスト」のバランスが重要です。
使用条件・工法の選定・価格についてなど、まずはお気軽に専門スタッフにご相談ください。

バランスが良い程満足度UP!

取得資格

日本ウレタン建材工業会 F☆☆☆☆

JIS A 6021 建築用塗膜防水材 ウレタンゴム系高伸長形(旧1類)適合

ISO 14001審査登録工場で製造された製品です。

備考

仕様について
  • ●改修仕様につきましては別途お問い合わせください。
  • ●骨材散布による防滑につきましてはお問い合わせください。
メンテナンスについて
  • ●防滑材は防水層の劣化を防ぐため、磨耗状態により3~5年毎に塗り替えをお願いします(有償)。
関連塗料・メンテナンス
  • ●ライン用塗料:ABCラインコート
    ※熱溶融型トラフィックペイントは、カラートップSRの塗膜劣化の原因となりますので使用しないでください。

カタログを取り寄せる

このページと同一カテゴリの商品です。