カテゴリ選択

浸透性コンクリート表面保護材RCガードPK

(無機建材事業部)

無機建材事業部

立体駐車場コンクリート床専用の表面保護材。<br />塗布するだけで耐摩耗性が向上。浸透性コンクリート表面保護材

従来の立体駐車場や建物の屋上に設置された駐車場の防水は、アスファルト防水の上に保護コンクリートやアスファルトコンクリートを施工し、路面としながら防水層を保護するのが一般的でした。現在では、建物全体の軽量化にともない、防水も軽量化が求められるようになっています。
RCガードPKは、コンクリートへの浸透タイプですので軽量化にすぐれており、またウレタンなどの塗膜タイプと違い、剥離の心配が無く、もしもの際に補修や改修が容易なのが特長です。
防水機能の向上はもちろん、軽量化、特に工期短縮に有効なご提案です。

特長

工期短縮

下地の乾燥状況を考慮せずに施工が可能なので工期が短縮できます。
(コンクリート打設後3~7日で施工が可能です。)

品質の低下が少ない

浸透タイプですので、光・熱・オゾンによる品質の低下が少なくなります。

補修が容易

コンクリート面が露出しているため補修作業が容易です。また、ひび割れ等の発見も容易です。

損傷が少ない

塗膜タイプに比べ、車両走行によるすり減りなどの損傷が少なくなります。
(コンクリート表面の耐摩耗性が向上します。)

環境に無害

無機質・水性の材料を使用しているため環境にも作業者にも無害です。

主な適用場所

  • ●立体駐車場
  • ●屋上駐車場

施工事例

RCガードPK施工例写真

施工効果

RCガードPK施工効果

表面の状態

施工完了後1年経過のコンクリート面の状態

RCガードPK施工効果

拡大

拡大すると、微細なクラックがRCガードPKで閉塞されているのがわかります。

取得資格

  • ●ISO 14001審査登録工場で製造された製品です。

下地処理

コンクリート表面含浸材の前処理材

中性化したコンクリートに、けい酸塩系表面含浸材だけを施工しても、効果は十分に発揮されません。

備考

  • ●特別管理商品は、性能発現のために特別な管理と詳細な打ち合わせを必要としますので、お問い合わせください。
  • ●施工仕様書をご確認のうえ、正しく安全にご使用ください。
  • ●製品改良のため、予告なく性能・仕様を変更する場合があります。

カタログを取り寄せる

このページと同一カテゴリの商品です。