カテゴリ選択

アルミ形材製大型庇インターバイザー CANシリーズ・ライトタイプ(現場組立型)

(アルウィトラ・シーリング事業部)

アルウィトラ・シーリング事業部

インターバイザー CANシリーズ・ライトタイプ
出幅:600mm~1,600mm 長さ:150mmの倍数で無制限 フィン厚:25mm

指示アーム不要、厚さ25mmの薄型デザインのアルミ形材製大型庇
パネルを差し込むだけの簡単施工で、価格もリーズナブル

特長

薄型パネル

意匠性にすぐれた厚さ25mmの薄型パネルです。

支持アーム不要

片持ち式に対応しており、支持アームを使わずに最大出幅1,600mmまで対応可能です。
また、積雪・風圧に対する支持アームによる補強も可能です。支持アーム併用で最大2,400mmの出幅に対応できます。

ジョイントレス

継ぎ部材の要らないフィンにより製品長さは150mmの倍数で無制限に指定可能です。

現場組み立て型

厚さ25mmの薄型パネルを差し込むだけで簡単に施工が可能です。

積み降ろしや施工に重機を必要としません。

排水処理は選べる2種類

雨水を先端から落とし流す「先端流し」と壁側で排水する「基部流し」の2種類があります。

LEDダウンライト対応

庇下を照らすLEDダウンライトの取付加工が可能です。
(推奨品:スガツネ工業株式会社「LEDスリムライト」)

※LEDダウンライトの取り付け用穴あけ加工のみの対応となります。
照明器具本体は別途ご用意ください。

仕様

排水傾斜
先端流し

先端下がり1/50勾配

片持ち式

対応出巾600~1,600mm

先端流し
基部流し

先端上がり1/30勾配

片持ち式

対応出巾600~1,600mm

基部流し
材質

アルミ合金押出形材(JIS H4100に規定する A-6063S-T5および A6N01S-T5)

主な適用場所

住宅・集合住宅の玄関、店舗、商業施設のエントランス、エレベーターの屋外昇降口

商品写真

先端流し

インターバイザー CANシリーズ・ライトタイプ商品写真

本体

インターバイザー CANシリーズ・ライトタイプ商品写真

水切りプレート

インターバイザー CANシリーズ・ライトタイプ商品写真

裏面

インターバイザー CANシリーズ・ライトタイプ商品写真

先端部(先端ボーダー仕様)

インターバイザー CANシリーズ・ライトタイプ商品写真

先端部(先端樋仕様)

基部流し

インターバイザー CANシリーズ・ライトタイプ商品写真

本体

インターバイザー CANシリーズ・ライトタイプ商品写真

水切りプレート

インターバイザー CANシリーズ・ライトタイプ商品写真

裏面

インターバイザー CANシリーズ・ライトタイプ商品写真

下抜き排水パイプ

インターバイザー CANシリーズ・ライトタイプ商品写真

先端部

規格

タイプ 品番 出幅
(mm)
重量
(kg/m)
下地別固定ピッチ
(mm)
取付ボルト 耐風圧強度
(N/m2
コンクリート 鉄骨・木造
先端流し
(先端ボーダー)
CAN800LF 600~800 14 600 700 M12 2,000
CAN1000LF 801~1,000 15 500 600
CAN1200LF 1,001~1,200 18 350 500
CAN1400LF 1,201~1,400 20 400 600 M16 1,450
CAN1600LF 1,401~1,600 22 300 500
先端流し
(先端樋)
CAN801LF 600~800 15 600 700 M12 2,000
CAN1001LF 801~1,000 16 500 600
CAN1201LF 1,001~1,200 19 350 500
CAN1401LF 1,201~1,400 21 400 600 M16 1,450
CAN1601LF 1,401~1,600 23 300 500
基部流し CAN800LB 600~800 16 500 1,100 M12 2,000
CAN1000LB 801~1,000 18 400 900
CAN1200LB 1,001~1,200 20 300 700
CAN1400LB 1,201~1,400 22 300 700 1,450
CAN1600LB 1,401~1,600 24 250 600

●許容積雪量30cm

カラー

ステンカラー

シルバー

  • ●電解着色、JIS H 8602に規定される種類A1。
  • ●実際の色とは多少異なります。カラーサンプルでご確認ください。
  • ●アルミ押出形材を組み合せた製品構成ですので、多少の色ムラが発生します。
    電解着色の特性上、同色調にすることは出来ませんのでご了承ください。
  • ●焼付塗装も対応可能です。
IntaVisor BLACK STYLE
インターバイザーCANシリーズ ライトタイプ・先端樋仕様

インターバイザーCANシリーズ

ライトタイプ・先端樋仕様

  • ●焼付塗装でブラック仕様を実現
  • ●ブラック以外も日塗工指定の近似色で対応可能

種類

アクリル・ウレタン・フッ素の3種類

塗装

本体を構成するアルミ部材(庇本体および支持アーム)のみの塗装となります。

  • ・SUS製ブラケット等の金物:ショットブラスト+クリアー塗装(標準仕様)
  • ・SUS製ボルト類:塗装なし(標準仕様)

価格

お問い合わせください

価格

先端流し

基部流し

備考

  • ●本体を下地に取り付ける取付ボルト類は製品に含まれません。下地条件に合ったものをご用意ください。
  • ●コンクリート下地での躯体面へのアンカーボルトの埋め込み深さは先端流しの場合70mm以上、基部流しの場合50mm以上としてください。
  • ●許容積雪量は雪密度を300kgf/m2と仮定した場合の換算値です。
  • ●基部樋内部のジョイントには対応していません。製品長さに応じて、必要な排水パイプの個数が変わります。
  • ●先端樋同士のジョイントには対応していません。
  • ●製品は特注加工(縦樋の貫通加工、切欠き加工、出入隅コーナー加工、支持アーム取り付けなど) には対応しておりません。

カタログを取り寄せる

このページと同一カテゴリの商品です。