カテゴリ選択

軽量天井システムかるてんabc天井システム

(アルウィトラ・シーリング事業部)

アルウィトラ・シーリング事業部::天井材事業部(~2017/3/31)

かるてんabcグリッド

わずか0.7kg/m2の"超"軽量天井材
「かるてん®

ポリエステル製タテ型不織布「V-Lap®」をガラスクロスで包んだ「かるてん®」は軽さと不燃性を同時に実現した繊維系不燃天井材です。用途に合わせた4工法をご用意しています。

特長

不燃認定を取得したしなやかで強靭な新素材「かるてん®

帝人フロンティア(株)の天井材「かるてん®」は、繊維素材であるポリエステル製タテ型不織布「V-Lap®」を基材としながら、両面をガラスクロスでサンドイッチすることで不燃認定を取得しています。重さも「V-Lap®」とガラスクロス合わせて0.7kg/m2と圧倒的に軽く、万一の時にも安心・安全な素材です。

両面ガラスクロス 表面色/不燃認定番号
ホワイト/NM-3966 ブラック/NM-3968 プリント/NM-4271
裏面アルミシート 表面色/不燃認定番号
ホワイト/NM-4390 ブラック/NM-4731 プリント/NM-4731
かるてん®の素材
基  材:
ポリエステル樹脂系不織布
表面仕上:
両面ガラスクロス
表面ガラスクロス
裏面アルミシート
厚  み:
4.5mm
重  さ:
0.7kg/m2(本体のみ)
密  度:
148kg/m2

国土交通大臣認定 不燃材料認定番号取得

かるてん®の構造
かるてん®の構造

天井材の単位面積質量比較

用途に合わせた4工法

安心・安全な天井にする工法を4種類。特定天井対策を中心に用途に応じた施工が可能です。

「かるてん®abcコファ」「かるてん®abcグリッド」「かるてん®abcスクリュ」の3工法は、天井質量2kg/m2以下ですので特定天井対策が可能です。

用途に合わせた4工法
かるてん®abcコファ

多彩な天井を演出する質量2kg/m2以下の軽量天井工法

特定天井の対象外となる天井質量2kg/m2以下の工法でありながら、凹になるかるてんパネルと凸になるバー材の組み合わせを変えることで天井面に多様な立体感を作り上げます。

かるてん
カラー組み合わせ例
かるてん

ホワイト×ホワイト

かるてん

ブラック×ホワイト

かるてん

ホワイト×ブラック

かるてん

ブラック×ブラック

プリント加工例

和紙柄や木目柄、トラバーチン柄などのプリント加工も可能です。オリジナルのユニークな天井面を演出できます。

※画像データをご用意いただく必要があります。

プリント加工例
プリント加工例
かるてん®abcグリッド

システム天井タイプで天井質量2kg/m2以下の軽量天井工法

Tバーをグリッド状に組み、そこに「かるてん®」を乗せていく施工方法です。
構造の安全性を検証する時間を大幅に短縮し、設計時の負担を軽減することができます。

2分でわかる「かるてん®abcグリッド」(音声入り)

かるてん®abcスクリュ

「かるてん®」を専用下地にビス留めする、天井質量2kg/m2以下の軽量天井工法

簡易的な組み立てが可能な専用のアルミ製下地材を使用し、下から「かるてん®」をビス留めする施工方法です。

かるてん®abcベイシック

軽量鉄骨下地に従来のボード同様、「かるてん®」をビス留めする在来工法

ボードと同様に「かるてん®」のビス留めが可能です。
施工が簡単で、吊り天井だけでなく、直付けの天井にも使用できます。

※天井質量は2kg/m2を超えます。

「かるてん®」の性能
薄さと断熱性・吸音性を同時に実現

4.5mmと薄く軽量でありながら、吸音石膏ボードや石綿吸音版と比べても遜色のない性能を発揮します。

断熱性
断熱性

帝人(株)実測値(2013年11月)

吸音性
吸音性

日本建築総合試験場での実測値 (2015年5月)

現場環境を向上させる運搬・加工の容易性

「かるてん®」は薄く軽い素材のため、施工現場において運搬や取り回しがしやすく、保管にもスペースを取りません。
また、現場においてカッター1本で必要なサイズへ容易に加工することができ、ロックウールや石膏ボードのような加工時の粉塵の飛散や騒音もないなど、現場環境を向上させることができます。

多様な意匠性

「かるてん®」はホワイトとブラック、2種類の標準色をご用意しています。
また、プリント加工でよりデザインに特化した空間演出も可能です。

ホワイト

ホワイト

ブラック

ブラック

特定天井とは

東日本大震災による天井落下の被害を受け、国土交通省は2014年4月に天井に対する規制を厳しくする告示第771号を施行しました。
そこで定義されたのが「特定天井」です。

脱落すると人に重大な危害を与える恐れのある天井として、5つの条件全てに当てはまると特定天井として定義されます。

【特定天井の5つの定義】
[1]
吊り天井
[2]
天井高が6mを超える
[3]
水平投影面積が200m2を超える
[4]
天井面構成部材の重さが2kg/m2を超える
[5]
人が日常立ち入る場所にある

構造の安全性を検証する方法として告示では、次の3つのルートを示しています。

【構造の安全性を検証することを義務付け】
  • ①仕様ルート

    耐震性等を考慮した天井の仕様に適合することで検証するルート
    (但し天井の質量2kg/m2超20kg/m2以下が条件)

  • ②計算ルート

    天井の耐震性等を告示で定める計算で検証するルート

  • ③大臣認定ルート

    複雑な天井等仕様ルート及び計算ルートに適合しない天井の耐震性を実験及び数値計算で検証するルート

試験ムービー

システム図

かるてん®abcコファ
システム図
断面図

※フローティング仕様についてはお問い合わせください。

割付図
製品仕様
サイズ モジュール 910×910mm
かるてん外寸 910×910mm(つば部分除く)
取付仕様 ハンガーランナー工法
標準色 ホワイト、ブラック(かるてん・フレーム)※プリント対応可

※点検口を1ヶ所以上設ける必要があります。

かるてん®abcグリッド
システム図
断面図
割付図・かるてん押え金具取付図
製品仕様
サイズ モジュール 910×910mm
かるてん外寸 902×902mm
取付仕様 Tバー工法(AT-25のみ対応)
標準色 白、黒(かるてん・フレーム)
かるてん®abcスクリュ
システム図
製品仕様
サイズ モジュール 910×910mm
かるてん外寸 925×925mm
ビス孔数 12
取付仕様 専用野縁下地工法
標準色 白、黒
推奨ビス
用途 専用野縁+専用野縁固定用
斜め材留め付け用
かるてん留め付け用
名称 ドリルビス M4×13 ダンバゼロ M4×14(若井産業株式会社)
材質 ステンレス スチール
仕上げ -- 三価ユニクロ
-- 白、黒 ほか
かるてん®abcベイシック
製品仕様
野縁ピッチ 227.5mm 303.3mm
サイズ モジュール 455×910mm 910×910mm
かるてん外寸 470×925mm 925×925mm
ビス孔数 21 12
留め付けイラスト
推奨ビス
用途 かるてん留め付け用
名称 ダンバゼロ M4×14(若井産業株式会社)
材質 スチール
仕上げ 三価ユニクロ
白、黒 ほか

※天井下地材の野縁は、CS-19、CS-25、CW-19、CW-25をご使用ください。

施工事例・納まり

富士スピードウェイ レストランORIZURU [評定仕様]

かるてん®は標準色の白と黒の2色を組み合せてサーキットの施設にふさわしいチェッカーフラッグをイメージした天井デザインになっています。

この施設は天井高6mを超えていないため特定天井には該当しませんが、耐震使用での納まりとなっています。
照明や空調設備は天井パネル部とは別に設備パネルを設けて納めています。

設備パネルの採用

ダウンライト等を天井材に乗せた場合、天井のm2重量に照明等の重量も加味されてしまうため、設備プレートを設け「かるてん®」とは別吊りで、納めることをお勧めしています。
かるてん®及び設備パネルが揺れて衝突しないようにそれぞれに独自で斜め部材を取り付けています。

設備パネル断面図
【クリアランスの設定(評定仕様)】
[1]
壁面・設備等とのクリアランスは 20mm以上
[2]
天井面に段差を設ける場合
⇒ 上下方向のクリアランス10mm以上
[3]
照明他消防設備等と取合い
設備パネルを配置し、「かるてん®」との間にクリアランスを設ける

※特定天井に該当する天井の場合、壁面・設備等とのクリアランスは60mm以上必要です(仕様ルート)

水平面の面内剛性・耐力→「かるてん®」の固定
鉛直面の面内剛性・耐力→「斜め部材」

鉛直面の面内剛性・耐力を確保する「斜め部材」はTバーを吊っているハンガーではなく、下地部材と吊ボルトを直接固定する方法を取っています。

斜め部材の位置および取付箇所数についても定めています。

帝人アカデミー富士改修工事

帝人(株)の研修センターの改修事例です。
天井高が6m以下であり特定天井に該当しません。
かるてん®と照明・設備関係が取りあっていますが、通常の天井材と同様にすっきりとしたデザインになっています。

天井カセット型空調機

かるてん®の標準グリッドは930角と、天井カセット型空調機のカバー部とほぼ同じ大きさです。天井カセット型空調機とかるてん®の間にはクリアランスをとり、それぞれ振れ止めを設置しています。

空調

天井カセット型より小さい450角程度の空調との取り合いでは、カッターで四角い穴をあけて設置しています。開口補強などはしていません。

点検口

耐震仕様の場合は1枚置き、耐震仕様ではない場合は全ての箇所でかるてん®を取り外すことが可能ですので、点検口を別途設ける必要はありません。

某商社役員室改修工事

天井高が2,370mmで、20m2程度の部屋に取り付けました。
天井には照明器具や非常照明、感知器、ラインディフューザーが取り合っています。

ディフューザー

ラインディフューザー本体の寸法が「かるてん®」のグリッド寸法より小さく、グリッド内に納まるためその割付けに合わせて設置しています。

非常照明及び感知器

感知器は天井面より出して設置します。設置箇所にはコードが通るくらいの穴をあけて設置しています。

非常照明については本体が納まる寸法の穴をあけて設置していますが、ダウンライトと違い電源を内蔵していて重量が重いため単独で吊っています。

主な適用場所

美術館、博物館、講堂、商業施設、病院のロビーなど

取得資格

不燃認定 取得

注意事項

  • ●本商品は屋内用です。軒天はご使用できません。
  • ●正方形以外の形状での使用につきましてお問い合わせください。
  • ●1次下地工事および照明器具工事は別途となります。
  • ●照明ボックス、設備ボックスは別途となります。
  • ●光の加減により、基材の不織布が浮き出て表層がまだらに見えることがありますが品質上は問題ありませんのでご了承ください。
  • ●2kg/m2以下のシステムでも設計内容によって、2kg/m2を超える場合があります。
  • ※品質向上のため商品仕様は予告なく変更する場合がございます。

備考

  • ●かるてん®は帝人フロンティア(株)の登録商標です。

合わせてお読みください

コラム

カタログを取り寄せる

このページと同一カテゴリの商品です。