2019年03月15日

イタリア発 最先端技術を駆使し
タイルチップを練りこんだセラミックタイル 新発売
~テラゾーの趣をそのままに機能も充実~

イタリア発 最先端技術を駆使しタイルチップを練りこんだセラミックタイル 新発売

施工写真(ベニス ホワイト)

 建材の開発、製造、輸入、販売を行う(株)エービーシー商会(本社:東京都千代田区、社長:佐村 健)はチップ状に成形したタイルを種石として練り込んだセラミックタイル「ベニスヴィッラ」を4月1日より発売します。

 テラゾーとは天然石などを種石としてセメントや樹脂を練り混ぜ、滑らかに研磨した人造石で、セメントテラゾー、樹脂テラゾーと呼ばれています。耐摩耗性にすぐれているため、通行量の多い空港ロビーや駅舎などの床材として使用されてきました。現在、テラゾーは機能面だけではなくデザイン面が大きく注目され、多くのテラゾー柄のタイルが発売されています。

 当製品は、高純度の原材料を使用して焼成したセラミックタイルをチップ状に成形し、生地に練りこみ再度焼成したセラミックタイルです。その製造には温度調整など高度な技術を必要とし、イタリアのトップメーカーが長年の経験を活かし製造方法を確立しました。ランダムに散りばめられたセラミックチップが種石になり、一般的なプリントによるテラゾー柄のタイルと比べ、表現豊かな仕上がりを実現します。タイル内部までセラミックチップが練り込まれているため、断面の見える巾木や小口としての使用のほか、出隅加工が容易です。

施工写真

防滑性の高いテクスチャー仕上げ

 3種(磨き・マット・テクスチャー)の仕上げで、壁面や、耐久性が求められる床面など用途に応じた使い分けが可能です。テクスチャー仕上げは防滑性の基準を示す「床の滑り抵抗係数(C.S.R値)」が0.68~0.73(湿潤)と推奨値の0.4を超え、屋外でも安全して使用できます。

 当社ではセラミックタイルで出来たテラゾーを「セラミックテラゾー」と位置づけ、当製品「ベニスヴィッラ」の2019年度売上げ目標を1億円と設定しています。高いデザイン性と機能性を兼ね備えた「ベニスヴィッラ」をあらゆる商業施設から重歩行が要求されるインフラ施設に提案します。

カラーバリエーション

カラー

ベニス ジンク

カラー

ベニス ホワイト

カラー

ベニス アイボリー

カラー

ベニス ベージュ

カラー

ベニス シルバー

カラー

ベニス グレー

カラー

ベニス アース

カラー

ベニス グラファイト

お問い合わせ

報道関係の方へ

本件に関するお問い合わせ

宣伝部 広報担当 TEL:03-3507-7120

弊社ニュースリリースの配信をご希望の場合

下記よりその旨を記載のうえ、ご連絡いただきますようお願いいたします。

■掲載されております商品の表示価格は税抜き価格です。

■掲載されている情報は発表当時のものであり、最新のものと価格、品番、販売終了など情報が異なる可能性があります。ご了承ください。