ニュースリリース

2018年度

2018年11月30日

2018年度一覧へ戻る

廃材を使用した人工木デッキ材 シリーズ全7商品でエコマークを取得

施工写真

施工写真

 建材の開発、製造、輸入、販売を行う(株)エービーシー商会(本社:東京都千代田区、社長:佐村 健)は木質系廃材と廃プラスチックを混合し形成した人工木デッキ材「アースデッキ®」シリーズにおいて、新たに5商品がエコマーク認定を取得し、シリーズ全7商品がエコマーク取得商品となりました。

 当シリーズは木質系廃材と廃プラスチック材を混合し製造され、使用後も再度原料として利用できる循環型素材の商品です。また天然木材と比較し、経年による退色が少なく、ささくれが発生しにくいためメンテナンスが容易です。形状は一般的な中空形状だけでなく、加工性や施工性にすぐれた無垢形状もあります。

 この度、エコマーク認定を取得したことにより、建築物の環境性能を評価する手法であるCASBEE(建築環境総合性能評価システム)の評価にさらなる寄与が可能となりました。(下記「CASBEE」評価寄与参照)
当社では今年度のシリーズ売上げ目標を3億円とし、商業施設や保育園、高齢者施設などに、使用者だけでなく地球にも優しい建築物作りの提案をしていきます。

新規エコマーク取得商品

認定番号:第12137004号

認定商品:アースデッキEXプラス

認定番号:第18137001号

認定商品:

アースデッキDW
アースデッキDWプラス

認定番号:第18137002号

認定商品:

アースデッキソリッドグレイン
アースデッキソリッドグレインプラス

「CASBEE」評価寄与

●分類 LR2-2.4

「資源・マテリアル-躯体材料以外におけるリサイクル材の使用」
寄与商品:「アースデッキ®」シリーズ 全7商品

●分類 LR3-2.2.2

「敷地外環境-温熱環境悪化の改善」

寄与商品:

「アースデッキEXプラス」
「アースデッキDW」
「アースデッキDWプラス」
「アースデッキソリッドグレインプラス」

<主な仕様や詳細について>

  • 商品情報を見る

お問い合わせ

  • 電話・FAXで相談する
  • フォームで問い合わせる
  • カタログを取り寄せる
  • カタログを見る
お問い合わせ

< 報道関係の方へ >

本件に関するお問い合わせ

弊社ニュースリリースの配信をご希望の場合

下記よりその旨を記載のうえ、ご連絡いただきますようお願いいたします。

お問い合わせはこちら

■掲載されております商品の表示価格は税抜き価格です。

■掲載されている情報は発表当時のものであり、最新のものと価格、品番、販売終了など情報が異なる可能性があります。
ご了承ください。

2018年度一覧へ戻る