お知らせ

2017年度

2017年10月20日

2017年度一覧へ戻る

【東京ショールーム】展示紹介 アルミ片流れルーバー「インターライン」

東京ショールームの展示をご紹介します。

建物の天井に施工する、アルミ製押出形材ルーバー
インターライン」。
天井面の照明・空調設備などを目隠しし、美しい天井を
演出できます。

おすすめPoint 1 豊富なバリエーション!

形状は高さや幅などが異なる14種類のラインアップがあり、
デザインの選択範囲も広がります。すべての形状をショールームにて
ご確認いただけます。

表面仕上げも豊富で、アルミ押出形材に木目柄のシートを貼った「インターライン木目(内部用オレフィンシート)」、天然木ツキ板を
貼った「インターライン木目(ツキ板)」、特殊塗装を施した「インターラインリアル(特殊塗装)」などご用意しております。

インターライン木目(内部用オレフィンシート)
インターラインリアル(特殊塗装)

おすすめPoint 2 多様な照明の演出が可能!

照明をインターラインに当て、照度を調節しやわらかい光を
演出することが可能です。ショールームの展示では
エリアごとに照明の配置を変えているため、光の見え方を
比較できます。

また、ルーバーの間に照明ボックスを配置することや、スポット
ライトと組み合わせることもできます。物件に合わせた照明の演出が
可能です。

点検口

おすすめPoint 3 ショールームでの納まり確認が可能!

ショールームでは、インターラインのミニ模型にてルーバーの
取り付け方をご覧いただけます。また、点検口の納まりなど、
施工する際のさまざまな疑問にもお応えします。

その他にも、下の写真のようにデザイン性をもたせた施工や、壁面への施工も可能です。
物件のイメージに合わせた空間が演出できますので、オフィス・店舗・住宅など幅広い場所におすすめです。

※ショールームの展示ではありません。
※ショールームの展示ではありません。

ショールーム3F 天井材エリアを中心に、さまざまなインターラインを展示しております。
ルーバーの取り付け方法などもご確認いただけますので、形状や納まりを体感しにぜひご来場ください。

東京ショールーム
建築を学ぶ学生の方はこちら

2017年度一覧へ戻る