フローリングのこだわり

ご存知だと思いますが、フローリングについての定義から入らせていただきます。

フローリングの定義

日本農林規格では、ひき板を基材とした単層フローリングと、それ以外を複合フローリングとして、大きく2つに分けて定義づけています。
ABC商会では、内装フローリングのうち、単層、複合を半々の割合でラインアップしており、特に人体に影響のすくない単層フローリングを数多く取り扱っております。

森林枯渇・地球温暖化の防止

環境問題の一つにCO2(二酸化炭素)をはじめとする、CH4(メタン)、N2O(亜酸化窒素)、フロンなどの温室効果ガスの排出が挙げられます。地球温暖化が進むと、氷河などの融解や海水の膨張により海面が上昇し、気候メカニズムも変化することにより異常気象が頻発する恐れがあり、自然生態系や生活環境、農業などへの影響が懸念されています。
地球温暖化の防止には、世界各国の協力が必要で、1997年、世界各国が協力して温室効果ガスを削減していく目標等を定めた京都議定書が採択されました。この議定書では「二酸化炭素の吸収源として森林が重要」であることが改めて認識されました。
エービーシー商会では、主に木材を生産管理された国々から輸入した良質なムク材を扱っています。

再生可能エネルギーの推進や植林を積極的におこなっている欧州連合(EU)の加盟国である

  • ・スウェーデン (森林管理法に基づいて年間伐採量を年生長量により上回らないようコントロール)
  • ・デンマーク (国土の10%の森林を21世紀内に倍にする計画)

をはじめとして、

  • ・オーストラリア (日本の26倍の国土を持つオーストラリア州政府の管理下で計画伐採)
  • ・中国 (成長が早く環境保護の観点からも優れた竹を使用)
  • ・日本 (「水土保全」「森林と人との共生」「資源の循環利用」の3つの森林整備の推進方向を示しています)
  • ・アメリカ (森林経営は、木材製品を継続的に供給するために、管理と規制を受けています)

などの世界各地から選りすぐったものを取り揃えています。

超低ホルムアルデヒド

また、ホルムアルデヒドなどによる室内汚染の少ない商品群を取り揃えています。

●ABC商会の「単層」フローリング
ただ単層というフローリングだけでなく高性能、意匠性の高いものを中心に独自のラインアップをしています。
また、ムク材ですので人体に有害なものは一切含まれておりませんので、安心してお使いいただく事ができます。

●シックハウス、シックスクールに安心なフローリング
2003年7月から施行された建築基準法(国土交通省)の対象である、ホルムアルデヒドの他、トルエン・キシレンを含まないフローリングだけをラインアップしました。

カタログを取り寄せる

お問い合わせ

■掲載されている情報は発表当時のものであり、最新のものと価格、品番、販売終了など情報が異なる可能性があります。ご了承ください。